ワタナベエンターテインメント

鈴掛真
スズカケシン

  • 鈴掛真
  • PROFILE
    名    前鈴掛真
    生年月日1986年2月28日
    1986年2月28日生。愛知県春日井市出身。
     
    名古屋学芸大学メディア造形学部卒業。短歌結社「短歌人」所属。第17回 髙瀬賞受賞。
    広告会社でコピーライターを3年間経験後、作家業に専念。
    著書に『好きと言えたらよかったのに。』(大和出版刊)がある。
     
    幼少より絵画、舞台、音楽、ファッションなど、様々な芸術に触れ、大学在学中の2007年に歌人 天野慶の作品に衝撃を受け、短歌を始める。「短歌のスタンダード化」「ポップスとしての短歌」をセオリーに、ブログ・Twitterで短歌を随時発表中。
    短歌造形アイテムプロジェクト『31on(サンジュウイチオン)』では、自ら刺繍を施した「刺繍短歌」シリーズを展開。これまでにない独自のクリエイションを追求している。
    徳間書店「読楽」2014年3月号で小説家デビュー。
    同性愛者を公言している。

  • リリース
  • BOOKS

愛を歌え

いまもっとも注目される若き才能の、待望の第一歌集!!

エッセイ単行本 ゲイだけど質問ある?

フォトエッセイ単行本 好きと言えたらよかったのに。 世界で一番せつない62のメッセージ