ワタナベエンターテインメント

マルシア

  • マルシア
  • PROFILE
    名    前マルシア
    生年月日1969年2月14日
    出 身 地サンパウロ州モジダスクルーゼス市


    舞台「マハゴニー市の興亡」出演決定!
    公演特設サイト http://www.mahagonny.jp/




    ________________________
    ザ・ピーナッツトリビュートアルバムにマルシア参加!

    女性アーティスト総勢24名が参加するザ・ピーナッツトリビュートアルバム企画が進行していたことが発表された


    「恋のバカンス」、「恋のフーガ」、「ふりむかないで」、「モスラの歌」など数多くの名曲を歌った日本を代表するガールズ・ユニット、ザ・ピーナッツ。そのトリビュートアルバム企画が進行しており、総勢24名の女性アーティストが参加していたことが明らかとなった。
     
    先日、双子の妹である伊藤ユミの訃報が発表されたザ・ピーナッツ。既に姉の伊藤エミは2012年に亡くなっており、ザ・ピーナッツ両名がこの世を去ってしまい世間を悲しませている。そのザ・ピーナッツの生誕75周年を記念したトリビュートアルバムの制作が行われていたことが、アルバムの特設サイト上、そしてキングレコードのオフィシャルホームページ上で発表された。
     
    特設サイトのコメントによると、ザ・ピーナッツ生誕75周年を記念して既に制作がスタートしていたトリビュートアルバムには日本を代表する女性アーティスト、アイドル総勢24名(相田翔子/石川ひとみ/岩崎宏美/植村花菜/太田裕美/華原朋美/島谷ひとみ/鈴木亜美/谷山浩子/中川翔子/夏川りみ/平野 綾/ファンク・ザ・ピーナッツ(吉田美和/浦嶋りんこ) /藤本美貴/マルシア/ misono/ももいろクローバーZ(百田夏菜子/玉井詩織)/森口博子/森高千里/矢井田瞳/ Little Glee Monster(アサヒ/manaka))が参加し、今夏に発売する予定であったが、期せずして今回の知らせを受けてプロジェクトの解禁を行った模様だ。
     
    公開された特設サイトでは、ザ・ピーナッツの代表曲から選ばれた12曲(情熱の花 / モスラの歌 / ふりむかないで / 手編みの靴下 / 恋のバカンス / ウナ・セラ・ディ東京 / 明日になれば / 銀色の道 / 恋のフーガ / 恋のオフェリア / 大阪の女 / 指輪のあとに)を、それぞれ2名の参加アーティスト、アイドルがコラボして制作することが発表された。12組の組み合わせ詳細は後日発表される。また、サイト上ではザ・ピーナッツの歴史が一目でわかる年表が掲載され、二人の功績・後世への影響などを知ることができる。
     
    今回訃報を受け、FUNK THE PEANUTSとして参加する吉田美和と共に、DREAMS COME TRUEのべーシストとして活躍し、FUNK THE PEANUTSのサポートも行う中村正人は、本人のブログ上で「FUNK THE PEANUTSは、まさに、「ザ・ピーナッツ」に憧れ、大尊敬している私たちのお二人にたいする深い感謝の気持から生まれたプロジェクトなのです。」「2012年に亡くなられた伊藤エミさんにつづいて、去る5月18日に伊藤ユミさんが永眠なされたというお知らせを頂きました。吉田共々、心からお悔やみ申し上げます。」というコメントを残している。
    (中村正人氏のブログ<MASABLOG>より引用 http://dreamscometrue.com/masablog/2016/07/11/12674)
     
    トリビュートアルバムの発売と同日には、トリビュートアルバムと同じ楽曲、同じ曲順でオリジナル音源を収録した「ザ・ピーナッツ オリジナル・ソングス」も発売。こちらにはボーナストラックとしてラストライブの音源も収録される。トリビュート盤、オリジナル盤を通してザ・ピーナッツというアーティストの素晴らしさを詰め込んだ2枚となる予定だ。
     
     
    ■トリビュート参加アーティスト※五十音順(敬称略)
    相田翔子/石川ひとみ/岩崎宏美/植村花菜/太田裕美/華原朋美/島谷ひとみ/鈴木亜美/谷山浩子/中川翔子/夏川りみ/平野 綾/ファンク・ザ・ピーナッツ(吉田美和/浦嶋りんこ) /藤本美貴/マルシア/ misono/ももいろクローバーZ(百田夏菜子/玉井詩織)/森口博子/森高千里/矢井田瞳/ Little Glee Monster(アサヒ/manaka)
     
    ■収録曲※曲順未定(収録年代順)
    ・情熱の花、モスラの歌、ふりむかないで、手編みの靴下、恋のバカンス、ウナ・セラ・ディ東京、明日になれば、銀色の道、恋のフーガ、恋のオフェリア、大阪の女、指輪のあとに
     
     
    ■商品概要
    「ザ・ピーナッツ トリビュート・ソングス」
    【発 売 日】2016.9.7(水)
    【品  番】KICS-3419
    【アーティスト】V.A
    【価格】¥3,000+税
    【収録曲数】12曲(予定)
    【発売・販売元】キングレコード
     
    「ザ・ピーナッツ オリジナル・ソングス」
    【発 売 日】2016.9.7(水)
    【品  番】KICS-989
    【アーティスト】ザ・ピーナッツ
    【価格】¥2,315+税
    【収録曲数】15曲(予定)
    【発売・販売元】キングレコード



    ________________________





    ☆2015年2月マルシアが「日ブラジル外交関係樹立120周年」親善大使に就任しました!
    外務省ホームページ内に「マルシア日ブラジル外交関係樹立120周年親善大使インタビュー」がUPされました。是非ご覧ください。

    ***

    ■趣味     映画鑑賞 掃除

    ■デビュー年     1989年

    ■デビュー曲     「ふりむけばヨコハマ」


     

     

TOPICS

ブラジルで開催される日本ブラジル共同制作ポップスコンサートに出演決定!
 
 
【タイトル】 「上を向いて歩こう~Olha pro céu~(オーリャ プロ セウ)」
【日程】    2016年7月29日(金)、30日(土) 20時30分開演
【会場】    VIVO RIO(ブラジル/リオ・デ・ジャネイロ)
【出演者】(敬称略)
<日本>    マルシア、東京スカパラダイスオーケストラ
<ブラジル>    Vanessa Da Mata(ヴァネッサ・ダ・マタ)、Emicida(エミシーダ)
<特別ゲスト> NPO Favela Brass (ファヴェーラ・ブラス)
 
詳細はこちら
http://www.jpf.go.jp/j/project/culture/perform/oversea/2016/06-01.html

________________________

ザ・ピーナッツトリビュートアルバムにマルシア参加!
女性アーティスト総勢24名が参加するザ・ピーナッツトリビュートアルバム企画が進行していたことが発表された


「恋のバカンス」、「恋のフーガ」、「ふりむかないで」、「モスラの歌」など数多くの名曲を歌った日本を代表するガールズ・ユニット、ザ・ピーナッツ。そのトリビュートアルバム企画が進行しており、総勢24名の女性アーティストが参加していたことが明らかとなった。
 
先日、双子の妹である伊藤ユミの訃報が発表されたザ・ピーナッツ。既に姉の伊藤エミは2012年に亡くなっており、ザ・ピーナッツ両名がこの世を去ってしまい世間を悲しませている。そのザ・ピーナッツの生誕75周年を記念したトリビュートアルバムの制作が行われていたことが、アルバムの特設サイト上、そしてキングレコードのオフィシャルホームページ上で発表された。
 
特設サイトのコメントによると、ザ・ピーナッツ生誕75周年を記念して既に制作がスタートしていたトリビュートアルバムには日本を代表する女性アーティスト、アイドル総勢24名(相田翔子/石川ひとみ/岩崎宏美/植村花菜/太田裕美/華原朋美/島谷ひとみ/鈴木亜美/谷山浩子/中川翔子/夏川りみ/平野 綾/ファンク・ザ・ピーナッツ(吉田美和/浦嶋りんこ) /藤本美貴/マルシア/ misono/ももいろクローバーZ(百田夏菜子/玉井詩織)/森口博子/森高千里/矢井田瞳/ Little Glee Monster(アサヒ/manaka))が参加し、今夏に発売する予定であったが、期せずして今回の知らせを受けてプロジェクトの解禁を行った模様だ。
 
公開された特設サイトでは、ザ・ピーナッツの代表曲から選ばれた12曲(情熱の花 / モスラの歌 / ふりむかないで / 手編みの靴下 / 恋のバカンス / ウナ・セラ・ディ東京 / 明日になれば / 銀色の道 / 恋のフーガ / 恋のオフェリア / 大阪の女 / 指輪のあとに)を、それぞれ2名の参加アーティスト、アイドルがコラボして制作することが発表された。12組の組み合わせ詳細は後日発表される。また、サイト上ではザ・ピーナッツの歴史が一目でわかる年表が掲載され、二人の功績・後世への影響などを知ることができる。
 
今回訃報を受け、FUNK THE PEANUTSとして参加する吉田美和と共に、DREAMS COME TRUEのべーシストとして活躍し、FUNK THE PEANUTSのサポートも行う中村正人は、本人のブログ上で「FUNK THE PEANUTSは、まさに、「ザ・ピーナッツ」に憧れ、大尊敬している私たちのお二人にたいする深い感謝の気持から生まれたプロジェクトなのです。」「2012年に亡くなられた伊藤エミさんにつづいて、去る5月18日に伊藤ユミさんが永眠なされたというお知らせを頂きました。吉田共々、心からお悔やみ申し上げます。」というコメントを残している。
(中村正人氏のブログ<MASABLOG>より引用 http://dreamscometrue.com/masablog/2016/07/11/12674)
 
トリビュートアルバムの発売と同日には、トリビュートアルバムと同じ楽曲、同じ曲順でオリジナル音源を収録した「ザ・ピーナッツ オリジナル・ソングス」も発売。こちらにはボーナストラックとしてラストライブの音源も収録される。トリビュート盤、オリジナル盤を通してザ・ピーナッツというアーティストの素晴らしさを詰め込んだ2枚となる予定だ。
 
 
■トリビュート参加アーティスト※五十音順(敬称略)
相田翔子/石川ひとみ/岩崎宏美/植村花菜/太田裕美/華原朋美/島谷ひとみ/鈴木亜美/谷山浩子/中川翔子/夏川りみ/平野 綾/ファンク・ザ・ピーナッツ(吉田美和/浦嶋りんこ) /藤本美貴/マルシア/ misono/ももいろクローバーZ(百田夏菜子/玉井詩織)/森口博子/森高千里/矢井田瞳/ Little Glee Monster(アサヒ/manaka)
 
■収録曲※曲順未定(収録年代順)
・情熱の花、モスラの歌、ふりむかないで、手編みの靴下、恋のバカンス、ウナ・セラ・ディ東京、明日になれば、銀色の道、恋のフーガ、恋のオフェリア、大阪の女、指輪のあとに
 
 
■商品概要
「ザ・ピーナッツ トリビュート・ソングス」
【発 売 日】2016.9.7(水)
【品  番】KICS-3419
【アーティスト】V.A
【価格】¥3,000+税
【収録曲数】12曲(予定)
【発売・販売元】キングレコード
 
「ザ・ピーナッツ オリジナル・ソングス」
【発 売 日】2016.9.7(水)
【品  番】KICS-989
【アーティスト】ザ・ピーナッツ
【価格】¥2,315+税
【収録曲数】15曲(予定)
【発売・販売元】キングレコード






舞台「マハゴニー市の興亡」出演決定!


<公演概要>

『マハゴニー市の興亡』
作:ベルトルト・ブレヒト
作曲:クルト・ヴァイル
演出・台本:白井晃
音楽監督:スガダイロー
振付:Ruu

出演:
山本耕史 マルシア
中尾ミエ 上條恒彦 古谷一行 ほか

2016年9月6日(火)~22日(木・祝)
KAAT神奈川芸術劇場<ホール>

チケット発売日 2016年 6月 18日(土)

公演特設サイト http://www.mahagonny.jp/

________________________





 

2016年3月30日
マルシア ベスト・コレクション 2016

品番:COCP-39478
金額:2778円+税



________________________
【TVゲスト情報】
地球ゴージャス プロデュース公演 Vol.14『The Love Bugs』
8月20日(土)18:00 ~20:50 WOWOWライブ
________________________

 

  • スケジュール
  • リリース
  • WORKS
  • NEWS
  • DRAMA
  • STAGE
  • TV
  • RADIO
  • LIVE
  • MAGAZINE
  • OTHER

TV出演情報 日本テレビ「ヒルナンデス!!」

2016年7月26日(火)11:55~13:55

日本テレビ「ヒルナンデス!!」 ※コーナー出演:ファッションチェック

http://www.ntv.co.jp/hirunan/index.html

ラジオ出演情報 NHK-FM横浜「横浜サウンド☆クルーズ」

2016年8月1日(月) 18:00~19:00

NHK-FM横浜「横浜サウンド☆クルーズ」

周波数…横浜(81.9MHz)、小田原(83.5MHz)
※都内や関東近郊の場合、電波状況によっては聞ける場合もあります。
※スマートフォンのアプリ、らじるらじるやradiko等では聞けませんのでご注意ください。

TV出演情報 BS朝日「日本の名曲 人生、歌がある」

2016年8月3日(水) 18:00~20:54

BS朝日「日本の名曲 人生、歌がある」 3時間スペシャル!作曲家・遠藤実

http://www.bs-asahi.co.jp/nihon_meikyoku/

TV出演情報 日本テレビ「ヒルナンデス!!」

2016年7月12日(火) 11:55~13:55

日本テレビ「ヒルナンデス!!」 ※コーナー出演:格安コーデバトル

http://www.ntv.co.jp/hirunan/index.html

月刊『清流』インタビュー記事掲載!

月刊『清流』 9月号

「Confetti(カンフェティ)」インタビュー記事掲載!

フリーペーパー「Confetti(カンフェティ)」 8月号

ブラジルで開催される日本ブラジル共同制作ポップスコンサートに出演決定!

【タイトル】 「上を向いて歩こう~Olha pro céu~(オーリャ プロ セウ)」
【日程】    2016年7月29日(金)、30日(土) 20時30分開演
【会場】    VIVO RIO(ブラジル/リオ・デ・ジャネイロ)
【出演者】(敬称略)
<日本>    マルシア、東京スカパラダイスオーケストラ
<ブラジル>    Vanessa Da Mata(ヴァネッサ・ダ・マタ)、Emicida(エミシーダ)
<特別ゲスト> NPO Favela Brass (ファヴェーラ・ブラス)
【主催】国際交流基金

詳細はこちら http://www.jpf.go.jp

舞台「マハゴニー市の興亡」出演決定!

舞台「マハゴニー市の興亡」出演決定!


<公演概要>

『マハゴニー市の興亡』
作:ベルトルト・ブレヒト
作曲:クルト・ヴァイル
演出・台本:白井晃
音楽監督:スガダイロー
振付:Ruu

出演:
山本耕史 マルシア
中尾ミエ 上條恒彦 古谷一行 ほか

2016年9月6日(火)~22日(木・祝)
KAAT神奈川芸術劇場<ホール>

チケット発売日 2016年 6月 18日(土)

公演特設サイト http://www.mahagonny.jp/

TBSドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」出演中!

23年ぶり連続ドラマ出演決定!
http://www.tbs.co.jp/watashi_kekkon/
4月15日(金)よる10:00スタート

舞台「マハゴニー市の興亡」出演決定!

舞台「マハゴニー市の興亡」出演決定!


<公演概要>

『マハゴニー市の興亡』
作:ベルトルト・ブレヒト
作曲:クルト・ヴァイル
演出・台本:白井晃
音楽監督:スガダイロー
振付:Ruu

出演:
山本耕史 マルシア
中尾ミエ 上條恒彦 古谷一行 ほか

2016年9月6日(火)~22日(木・祝)
KAAT神奈川芸術劇場<ホール>

チケット発売日 2016年 6月 18日(土)

公演特設サイト http://www.mahagonny.jp/

TV出演情報 日本テレビ「ヒルナンデス!!」

2016年7月26日(火)11:55~13:55

日本テレビ「ヒルナンデス!!」 ※コーナー出演:ファッションチェック

http://www.ntv.co.jp/hirunan/index.html

TV出演情報 BS朝日「日本の名曲 人生、歌がある」

2016年8月3日(水) 18:00~20:54

BS朝日「日本の名曲 人生、歌がある」 3時間スペシャル!作曲家・遠藤実

http://www.bs-asahi.co.jp/nihon_meikyoku/

TV出演情報 日本テレビ「ヒルナンデス!!」

2016年7月12日(火) 11:55~13:55

日本テレビ「ヒルナンデス!!」 ※コーナー出演:格安コーデバトル

http://www.ntv.co.jp/hirunan/index.html

TV出演情報 TBSテレビ「直撃!コロシアム!!ズバッと!TV」2時間SP

2016年7月4日(月) 19:00~20:57
TBSテレビ「直撃!コロシアム!!ズバッと!TV」2時間SP
http://www.tbs.co.jp/chokugekicolosseum/

地球ゴージャス プロデュース公演 Vol.14『The Love Bugs』オンエア情報

地球ゴージャス プロデュース公演 Vol.14『The Love Bugs』
8月20日(土)18:00 ~20:50 WOWOWライブ

TBSドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」出演中!

23年ぶり連続ドラマ出演決定!
http://www.tbs.co.jp/watashi_kekkon/
4月15日(金)よる10:00スタート

ラジオ出演情報 NHK-FM横浜「横浜サウンド☆クルーズ」

2016年8月1日(月) 18:00~19:00

NHK-FM横浜「横浜サウンド☆クルーズ」

周波数…横浜(81.9MHz)、小田原(83.5MHz)
※都内や関東近郊の場合、電波状況によっては聞ける場合もあります。
※スマートフォンのアプリ、らじるらじるやradiko等では聞けませんのでご注意ください。

ブラジルで開催される日本ブラジル共同制作ポップスコンサートに出演決定!

【タイトル】 「上を向いて歩こう~Olha pro céu~(オーリャ プロ セウ)」
【日程】    2016年7月29日(金)、30日(土) 20時30分開演
【会場】    VIVO RIO(ブラジル/リオ・デ・ジャネイロ)
【出演者】(敬称略)
<日本>    マルシア、東京スカパラダイスオーケストラ
<ブラジル>    Vanessa Da Mata(ヴァネッサ・ダ・マタ)、Emicida(エミシーダ)
<特別ゲスト> NPO Favela Brass (ファヴェーラ・ブラス)
【主催】国際交流基金

詳細はこちら http://www.jpf.go.jp

「夢 ポップスコンサート」

「夢 ポップスコンサート」
http://yumecon.jp/#35

<マルシア出演公演>
・6月24日(金) 【千葉】森のホール21(松戸市文化会館)
・7月12日(火) 【神奈川】藤沢市民会館
・7月20日(水) 【埼玉】ウェスタ川越
・8月18日(木) 【京都】宇治市文化センター
・8月19日(金) 【滋賀】ひこね市文化プラザ

※以下の2公演はマルシアの出演はございません。
・7月24日(日) 【東京】江戸川区総合文化センター
・8月5日(金) 【千葉】東金文化会館

月刊『清流』インタビュー記事掲載!

月刊『清流』 9月号

「Confetti(カンフェティ)」インタビュー記事掲載!

フリーペーパー「Confetti(カンフェティ)」 8月号

マルシア ベスト・コレクション 2016 好評発売中

 

2016年3月30日
マルシア ベスト・コレクション 2016

品番:COCP-39478
金額:2778円+税

 

  • NEWS
  • CD

女性アーティスト総勢24名が参加するザ・ピーナッツトリビュートアルバム企画が進行していたことが発表された

「恋のバカンス」、「恋のフーガ」、「ふりむかないで」、「モスラの歌」など数多くの名曲を歌った日本を代表するガールズ・ユニット、ザ・ピーナッツ。そのトリビュートアルバム企画が進行しており、総勢24名の女性アーティストが参加していたことが明らかとなった。
 
先日、双子の妹である伊藤ユミの訃報が発表されたザ・ピーナッツ。既に姉の伊藤エミは2012年に亡くなっており、ザ・ピーナッツ両名がこの世を去ってしまい世間を悲しませている。そのザ・ピーナッツの生誕75周年を記念したトリビュートアルバムの制作が行われていたことが、アルバムの特設サイト上、そしてキングレコードのオフィシャルホームページ上で発表された。
 
特設サイトのコメントによると、ザ・ピーナッツ生誕75周年を記念して既に制作がスタートしていたトリビュートアルバムには日本を代表する女性アーティスト、アイドル総勢24名(相田翔子/石川ひとみ/岩崎宏美/植村花菜/太田裕美/華原朋美/島谷ひとみ/鈴木亜美/谷山浩子/中川翔子/夏川りみ/平野 綾/ファンク・ザ・ピーナッツ(吉田美和/浦嶋りんこ) /藤本美貴/マルシア/ misono/ももいろクローバーZ(百田夏菜子/玉井詩織)/森口博子/森高千里/矢井田瞳/ Little Glee Monster(アサヒ/manaka))が参加し、今夏に発売する予定であったが、期せずして今回の知らせを受けてプロジェクトの解禁を行った模様だ。
 
公開された特設サイトでは、ザ・ピーナッツの代表曲から選ばれた12曲(情熱の花 / モスラの歌 / ふりむかないで / 手編みの靴下 / 恋のバカンス / ウナ・セラ・ディ東京 / 明日になれば / 銀色の道 / 恋のフーガ / 恋のオフェリア / 大阪の女 / 指輪のあとに)を、それぞれ2名の参加アーティスト、アイドルがコラボして制作することが発表された。12組の組み合わせ詳細は後日発表される。また、サイト上ではザ・ピーナッツの歴史が一目でわかる年表が掲載され、二人の功績・後世への影響などを知ることができる。
 
今回訃報を受け、FUNK THE PEANUTSとして参加する吉田美和と共に、DREAMS COME TRUEのべーシストとして活躍し、FUNK THE PEANUTSのサポートも行う中村正人は、本人のブログ上で「FUNK THE PEANUTSは、まさに、「ザ・ピーナッツ」に憧れ、大尊敬している私たちのお二人にたいする深い感謝の気持から生まれたプロジェクトなのです。」「2012年に亡くなられた伊藤エミさんにつづいて、去る5月18日に伊藤ユミさんが永眠なされたというお知らせを頂きました。吉田共々、心からお悔やみ申し上げます。」というコメントを残している。
(中村正人氏のブログ<MASABLOG>より引用 http://dreamscometrue.com/masablog/2016/07/11/12674)
 
トリビュートアルバムの発売と同日には、トリビュートアルバムと同じ楽曲、同じ曲順でオリジナル音源を収録した「ザ・ピーナッツ オリジナル・ソングス」も発売。こちらにはボーナストラックとしてラストライブの音源も収録される。トリビュート盤、オリジナル盤を通してザ・ピーナッツというアーティストの素晴らしさを詰め込んだ2枚となる予定だ。
 
 
■トリビュート参加アーティスト※五十音順(敬称略)
相田翔子/石川ひとみ/岩崎宏美/植村花菜/太田裕美/華原朋美/島谷ひとみ/鈴木亜美/谷山浩子/中川翔子/夏川りみ/平野 綾/ファンク・ザ・ピーナッツ(吉田美和/浦嶋りんこ) /藤本美貴/マルシア/ misono/ももいろクローバーZ(百田夏菜子/玉井詩織)/森口博子/森高千里/矢井田瞳/ Little Glee Monster(アサヒ/manaka)
 
■収録曲※曲順未定(収録年代順)
・情熱の花、モスラの歌、ふりむかないで、手編みの靴下、恋のバカンス、ウナ・セラ・ディ東京、明日になれば、銀色の道、恋のフーガ、恋のオフェリア、大阪の女、指輪のあとに
 
 
■商品概要
「ザ・ピーナッツ トリビュート・ソングス」
【発 売 日】2016.9.7(水)
【品  番】KICS-3419
【アーティスト】V.A
【価格】¥3,000+税
【収録曲数】12曲(予定)
【発売・販売元】キングレコード
 
「ザ・ピーナッツ オリジナル・ソングス」
【発 売 日】2016.9.7(水)
【品  番】KICS-989
【アーティスト】ザ・ピーナッツ
【価格】¥2,315+税
【収録曲数】15曲(予定)
【発売・販売元】キングレコード



アルバム「愛は海を越えて」より「君が好き」のMVを公開中!

●アルバム「愛は海を越えて」より「君が好き」のMVを公開中! コーラスにはRAG FAIRも参加しています!


★4週連続公開のマルシア TALK ABOUT ニューアルバムも遂にVol.4! 併せてご覧ください!

iTunesでの配信もスタートしています!

女性アーティスト総勢24名が参加するザ・ピーナッツトリビュートアルバム企画が進行していたことが発表された

「恋のバカンス」、「恋のフーガ」、「ふりむかないで」、「モスラの歌」など数多くの名曲を歌った日本を代表するガールズ・ユニット、ザ・ピーナッツ。そのトリビュートアルバム企画が進行しており、総勢24名の女性アーティストが参加していたことが明らかとなった。
 
先日、双子の妹である伊藤ユミの訃報が発表されたザ・ピーナッツ。既に姉の伊藤エミは2012年に亡くなっており、ザ・ピーナッツ両名がこの世を去ってしまい世間を悲しませている。そのザ・ピーナッツの生誕75周年を記念したトリビュートアルバムの制作が行われていたことが、アルバムの特設サイト上、そしてキングレコードのオフィシャルホームページ上で発表された。
 
特設サイトのコメントによると、ザ・ピーナッツ生誕75周年を記念して既に制作がスタートしていたトリビュートアルバムには日本を代表する女性アーティスト、アイドル総勢24名(相田翔子/石川ひとみ/岩崎宏美/植村花菜/太田裕美/華原朋美/島谷ひとみ/鈴木亜美/谷山浩子/中川翔子/夏川りみ/平野 綾/ファンク・ザ・ピーナッツ(吉田美和/浦嶋りんこ) /藤本美貴/マルシア/ misono/ももいろクローバーZ(百田夏菜子/玉井詩織)/森口博子/森高千里/矢井田瞳/ Little Glee Monster(アサヒ/manaka))が参加し、今夏に発売する予定であったが、期せずして今回の知らせを受けてプロジェクトの解禁を行った模様だ。
 
公開された特設サイトでは、ザ・ピーナッツの代表曲から選ばれた12曲(情熱の花 / モスラの歌 / ふりむかないで / 手編みの靴下 / 恋のバカンス / ウナ・セラ・ディ東京 / 明日になれば / 銀色の道 / 恋のフーガ / 恋のオフェリア / 大阪の女 / 指輪のあとに)を、それぞれ2名の参加アーティスト、アイドルがコラボして制作することが発表された。12組の組み合わせ詳細は後日発表される。また、サイト上ではザ・ピーナッツの歴史が一目でわかる年表が掲載され、二人の功績・後世への影響などを知ることができる。
 
今回訃報を受け、FUNK THE PEANUTSとして参加する吉田美和と共に、DREAMS COME TRUEのべーシストとして活躍し、FUNK THE PEANUTSのサポートも行う中村正人は、本人のブログ上で「FUNK THE PEANUTSは、まさに、「ザ・ピーナッツ」に憧れ、大尊敬している私たちのお二人にたいする深い感謝の気持から生まれたプロジェクトなのです。」「2012年に亡くなられた伊藤エミさんにつづいて、去る5月18日に伊藤ユミさんが永眠なされたというお知らせを頂きました。吉田共々、心からお悔やみ申し上げます。」というコメントを残している。
(中村正人氏のブログ<MASABLOG>より引用 http://dreamscometrue.com/masablog/2016/07/11/12674)
 
トリビュートアルバムの発売と同日には、トリビュートアルバムと同じ楽曲、同じ曲順でオリジナル音源を収録した「ザ・ピーナッツ オリジナル・ソングス」も発売。こちらにはボーナストラックとしてラストライブの音源も収録される。トリビュート盤、オリジナル盤を通してザ・ピーナッツというアーティストの素晴らしさを詰め込んだ2枚となる予定だ。
 
 
■トリビュート参加アーティスト※五十音順(敬称略)
相田翔子/石川ひとみ/岩崎宏美/植村花菜/太田裕美/華原朋美/島谷ひとみ/鈴木亜美/谷山浩子/中川翔子/夏川りみ/平野 綾/ファンク・ザ・ピーナッツ(吉田美和/浦嶋りんこ) /藤本美貴/マルシア/ misono/ももいろクローバーZ(百田夏菜子/玉井詩織)/森口博子/森高千里/矢井田瞳/ Little Glee Monster(アサヒ/manaka)
 
■収録曲※曲順未定(収録年代順)
・情熱の花、モスラの歌、ふりむかないで、手編みの靴下、恋のバカンス、ウナ・セラ・ディ東京、明日になれば、銀色の道、恋のフーガ、恋のオフェリア、大阪の女、指輪のあとに
 
 
■商品概要
「ザ・ピーナッツ トリビュート・ソングス」
【発 売 日】2016.9.7(水)
【品  番】KICS-3419
【アーティスト】V.A
【価格】¥3,000+税
【収録曲数】12曲(予定)
【発売・販売元】キングレコード
 
「ザ・ピーナッツ オリジナル・ソングス」
【発 売 日】2016.9.7(水)
【品  番】KICS-989
【アーティスト】ザ・ピーナッツ
【価格】¥2,315+税
【収録曲数】15曲(予定)
【発売・販売元】キングレコード



マルシア20年振りのフルアルバム『愛は海を越えて』好評発売中!

2016.3.30発売 
NEWアルバム 
『マルシア ベストコレクション2016』
ふりむけばヨコハマ、時のながれに身をまかせ、ブルーライトヨコハマ、しあわせになれる
ほか全16曲収録

ご購入はコチラ↓
http://columbia.jp/artist-info/marcia/COCP-39478.html



★ご購入はamazonをご利用ください。



生楽器の演奏を一発録り、アナログレコーディングの良さにこだわった、佐藤剛氏プロデュースによる新レーベルの第1弾!
すべてのアレンジと演奏は新進気鋭のソノダバンド(※)が務める他、トータル・プロデュースを佐藤剛氏が担当します。

 

※【ソノダバンド】・・・ドラム・ベース・キーボード・ギター・バイオリン・チェロの6人編成。ロック・ポップスをベースとした幅広いバンドサウンドは、「ボーカリストがいないのに、歌が聴こえてくる。」と評される。

「Marcia~愛は海を越えて」 発売中!
価格:2,000円(税込)/商品番号:TKCA-73926 
【収録内容】
★カッコ内はオリジナル・アーティスト
1.ふりむけばヨコハマ(マルシア)
2. ウナ・セラ・ディ東京(ザ・ピーナッツ)
3. GAME IS OVER (山口百恵)
4. バルセロナの夜(佐野元春)
5. 君をのせて(沢田研二)※コーラス:RAGFAIR
6. 君が好き(坂本九)※コーラス:RAGFAIR
7. フィーリング(ハイファイセット)
8.人生一路(美空ひばり)
9.ケ・サラ*スタンダードナンバー

★他、詳細はレーベルサイトをご確認ください。 


セルジオ・メンデス氏が10 人の女性ヴォーカリストとの夢のコラボレーション!

1964 年の初来日から50 年目に先駆け実現した、日本企画スペシャル・アルバムにマルシアが参加いたします!






■セルジオ・メンデス 『ランデヴ―』 2013. 7. 24 ON SALE
UCCU-1388 SHM-CD/¥3,150(税込)

★詳細はユニバーサルミュージックオフィシャルサイトをご覧ください。


 

2016年3月30日
マルシア ベスト・コレクション 2016

品番:COCP-39478
金額:2778円+税